« 古代アンデス文明展を観る   2017年12月 | トップページ | 新春の富士山を仰ぎ見る     2018年 »

2018年1月13日 (土)

新春の富士山     2018年

  
       謹賀新年
     2018年1月吉日

Img_5062s_2


« 古代アンデス文明展を観る   2017年12月 | トップページ | 新春の富士山を仰ぎ見る     2018年 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

熊様

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

写真の後に、旅行記が続くものかと思いましたけど、この写真三保の松原ですよね。
行かれましたか。
私は昨日、低山だけど、足に来る沼津アルプス行ってきました。
きれいな富士山が見られましたよ。

月夜野様

年賀状を発信させて戴きました。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。

新春の富士山をまず1枚UPしまして本編は近日中にブログUPします。おっしゃる通り三保松原です。地元の人に聞いて撮影ポイントまで砂浜を歩いて辿り着きました。その場所はテトラポットで波を防御してあるのですが海に縁のない熊には波にさらわれはしないか、と怖々でした。

沼津アルプスの方角からですと富士山は、どんな姿を見せてくれるのでしょうかね。新雪が降り今年一番のお化粧をして晴れやかでしたでしょう。富士山は遠くからの姿が熊は好きですね。
熊の寝床の気温は昨今-10度でした。今朝は-8度までになり少し暖かさを感じホッとしています。温かい春が早く来てくれることを願うばかりです。

おっとっと、本年も宜しくお願いいたします。
今年富士山は雪が少なくて見栄えが悪かったのですが、この富士山はつい先日化粧直しして現れたばかりの姿ですね。
良い日に当たりましたね!

よし坊殿

いえ いえ こちらこそ宜しくお願いいたします。 ライブカメラで何回見ても富士山は高くて日本一の山である事に違いはないのですが雪がないと絵になりませんね!

ですから、出発の日にちは変えられないので熊が行くから美しい姿を見せてちょうだいなも、と連絡しました。ありがたい事に、ちゃんと伝わっていてお化粧をして待っていてくれました。静岡県側から見る富士山が熊は一番良いと思っています。人それぞれでしょうが、すそ野の広がりと宝永山が見える角度が良いです。満観峰の頂上で出会った地元の方が言われましたが「富士山を一度見ると10年長生きする」「自分たちは毎日見ているので永久寿命だ」との事。静岡県は良い県ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2086435/72679039

この記事へのトラックバック一覧です: 新春の富士山     2018年:

« 古代アンデス文明展を観る   2017年12月 | トップページ | 新春の富士山を仰ぎ見る     2018年 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ