« 湯の丸高原      山と花を求めて | トップページ | 乗鞍岳(のりくらだけ)へ »

2018年7月12日 (木)

阿弥陀ヶ滝(あみだがたき)と棚田

「上り千人・・・下り千人・・・麓千人」と謳われた白山信仰は、水神信仰(農耕神)として崇められ、霊峰白山を源とする阿弥陀ヶ滝。長滝白山神社の神官僧侶山伏達の修行の場であり登拝信者が身を清めた滝でもある。2018年7月10日

Img_6977_3s
              雨上がりの清涼感あふれる別天地



Img_7017s
日本の滝100選に選ばれている阿弥陀ヶ滝は落差約60m、東海一の名瀑。滝壺の近くまで遊歩道があるが水量が多く水煙りで近づくことが出来なかった。



Img_7025s
              緑樹の間から爆音を響かせ落ちる様に感動 ‼



Img_6878s
              ヤマアジサイの群生



Img_6903s



Img_6891s



Img_6909s
             オカトラノオ



Img_6897s



Img_7063s



Img_6917s
              ヤマオダマキ



Img_6913s



Img_6929s



Img_6937s



Img_6941s



Img_6986s
              ウリノキ



Img_6996s



Img_6970s
             ぎふの棚田21選  正ヶ洞棚田



Img_6961s



Img_7035s



Img_7052_2s



Img_6955s
「西日本豪雨」の被害は自然の猛威の凄まじさに声も出ない。被害に遭われた方々が一日も早く立ち直られることを願い、お見舞い申し上げます。
”数十年に一度の大雨”とか”記録を取り始めてから最強の寒波とか豪雪” 聞く度に「また! なぜなの!」と思わず声が出る。美しい地球はどうなってしまったのだろう。

« 湯の丸高原      山と花を求めて | トップページ | 乗鞍岳(のりくらだけ)へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

熊様

お久しぶりです。
先日の豪雨、大変でしたね。
テレビで見た、渦巻く川の濁流。
豪雪と豪雨に耐えた今年前半、お疲れ様でした。

確か、阿弥陀ヶ滝、二度目のアップですよね。
クラブで撮影に行って、熊様と皇女様に会えたのは、2年前でした。
懐かしの風景ですよ!
やはり雨の影響か、すごい水量ですね。
また行ってみたいけど、今年の予定にはありません。

棚田、いいなぁ~
日本の原風景ですね!

月夜野様

ご心配をして頂き、ありがとうございます。 豪雨、豪雪、危険な暑さとか次から次へと、よからぬ言葉が聞こえてきます。寒いのも辛いですが暑いのは、もっと苦手です。耐え忍びガンバリマス!

最初の阿弥陀ヶ滝のUPは、お粗末なもので滝しか頭になかったと思います。二年が経過してみますと、何の抵抗もなく花が主流になっているではありませんか。自分ながら、本当に面白いと思っています。                                    滝の周辺には、見たことのない花や景色を発見して楽しくなりました。ガンバリマス!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2086435/73839949

この記事へのトラックバック一覧です: 阿弥陀ヶ滝(あみだがたき)と棚田:

« 湯の丸高原      山と花を求めて | トップページ | 乗鞍岳(のりくらだけ)へ »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ